本文へスキップ

北新建設株式会社は、道路トンネル・鉄道トンネルをはじめ、 発電所・各種地下構造物のトンネルを切り拓くトンネル施工専門会社です。

技術紹介 Technique

長孔発破


 通常の施工より長い間隔で発破を掛けることを、長孔発破といいます。
例えば施工間隔2mなどの硬岩施工時に、2mの発破ではなく、 4〜6mの発破を行い2サイクルから3サイクル分の距離を一度に施工することで、サイクルの段取り替え時間を短縮する方法です。

 発破の芯抜きを平行穿孔しなくてはならない為、高度な削孔制度が求められますが、
芯抜きに角度が必要ないため、トンネル断面の大きさに関係なく、一発破当りの進行長を自由に決めることが出来る特徴があり、 断面の大小に関わらず容易に施工することが出来ます。

パラレルカット工法略図



※画像クリックで動画が再生されます。

削孔動画
発破動画
装填動画
発破動画
発破動画
発破動画

バナースペース